ハワイ挙式の仕組み

日本の挙式手配会社が高い理由

リーズナブルな適正料金でハワイ挙式

日本のP会社が高い理由は簡単でして、

1 広告費
2 人件費
3 その他販促費
4 旅行会社にマージンキックバック

になります。

どのプロデュース会社も、自社物件以外の教会使用料の仕入れ価格はほぼ一緒ですので、コストギリギリの料金で教会挙式を販売します。

そこで、追加オプションを高額販売し利益を得るのが、一般的な仕組みになっています。

プロデュース会社で見積もりをとると、高いアルバムを購入しないといけなかったり、衣装の持ち込み料金がかかったりなど、いろいろと制約があることがわかった。。。という方は多いのではないでしょうか?

大手手配会社の方が安心?

どんな大手でも、弊社のような現地手配会社がほとんど実施運営しております。

現地会社でメイクが変、、やミスがある、、、というのは確率からすると、大手も小さい会社もさほど変わりはありません。 ただ、この世の中に絶対という事はありませんので、どんな会社であってもミスやその他が発生する確率は0%ではないです。

ただ、過去におきまして挙式ができなかった...などという事態は、テロ等以外ではありませんでしたので確率は低いと思います。

RGBハワイの特徴は、

● 必要以上の装備販売をしない
● 必要のないコーディネーターを余分につけたりしない

など、基本はシンプルでリーズナブルなプランとし、お客様のお好みやご要望に応じてプランを作成いたしますので、余分な費用をセーブする事ができます。

また、同じ教会でもハワイでの挙式価格に関しての相違理由は、その会社の広告宣伝費のかけ方や衣装や旅行などそれぞれの販売ベース商品によって相違しています。

MENU

↑このページのトップへ


1「問い合わせしたのにメールの返信が来ない!!」

と何度もメールを頂く事があるのですが、新規お問い合わせに関しましては、基本三日以内に返信しております。

調査した結果RGBからの返信メールがお客様の「迷惑メールに入っていた」 という事例が多発しております。 弊社サイトのプロバイダーは米国からの送信になりますので、自動的に振り分けてしまう場合があるようです。

特に目立つのは、次の事例が多い事が判明しております。

hotmailやyahooメールなどフリーメールのアカウントで送信頂いているお客様

セキュリティーが厳しい勤務先のメールを使用しているお客様

携帯メールでご連絡頂いたお客様(rgbhawaii.com からのメールを受信許可してください)

そこで、お客様にお願いでございますが、新規お問い合わせで三日経って返信が無い場合、まずは「迷惑メールフォルダー」のチェックをお願い申し上げます。

一週間経っても返事が無い、、、場合は未送信の可能性がありますので再度お問い合わせメールを送信お願いいたします。

2「質問に対する答えがない!」

と、たまに怒りのクレームを頂く事がありますが 一部の忘れを除いて基本的には質問の返信はしております。

なので何故「質問に対する答えがない!」などと言われるのか検証した結果、、「メール文章の一部が欠けている」 ことが判明しました。書いてないのですから返信できないですね。

通常のパソコンは問題ないですがiPhone, iPadなどの標準mailから送られたものはかなりの確率で文字化けあるいは文字欠けが発生しています。 パソコンの使用をおすすめしますがどうしてもダブレットで、、、 の場合はアプリのGmailご利用をおすすめします。

ちなみに意味不明なメールの質問に対しては読めても返信できない場合もあります、、、。